ブログの人気記事をまとめて表示する方法


ブログを作っていると、自分が書いているブログ内での人気記事って気になりますよね?

自分が知りたいのは当然なんですが、どうせなら訪れてくれた人にも知ってもらいたいなって思いませんか?
そんなときにWordPressには便利なプラグインがあるんです。

その名も

Jetpack(ジェットパック)

というpluginなんです。

Jetpackをインストールしましょう

実はこのプラグイン、以前にもこちらで紹介したことがあるんですよね。

Twitterのタイムラインをブログに表示しよう!

インストールの方法については、上のリンクを参考にしていただければよいかと思います。

Jetpack by WordPress自体は進化しているので、画面構成など若干の変更はあるかもしれません。
でも基本的な部分については以前から特に変わりはないので、以前の記事を参考にインストールしてもらえればと思います。

続いて設定です

インストールが完了したら、次は実際に人気記事を表示させましょう。

設定については、メニューの中の“外観”>”ウィジェット”を開きます。

pop1-1

Jetpackのインストールがうまくいっていれば、ウィジェットの項目がたくさん増えていることが確認できると思います。
もし増えていないようでしたら、Jetpackの設定自体を見直してみてくださいね。

で、実際どうなっているかというと

pop1-2

こんな風に激増していると思います。
この中で

人気の投稿とページ(Jetpack)

ってのを選んでくださいね。
それをドラッグ&ドロップで表示したい場所(右側にあるサイドバーやサブコンテンツなど)の場所に持っていきます。

設定項目は

実はあまり複雑な設定が必要ないところも非常にありがたいところなんですよね。

追加されたウィジェットを開くと

pop1-3

こんな風に表示されているかと思います。

ここであとは“タイトル”“表示する投稿数”“画像形式”を選択して”保存”を押せば完了です。
とってもシンプルでしょ?

実際に上の設定で表示してみると

pop1-4

こんな感じにおさまります。
ブログ記事のアイキャッチ画像が左に表示されて、その横にタイトルが表示されるといった格好です。

こんな感じのは、きっと他のブログとかでも見たことあるかもしれませんよね。
ちなみにこのブログは、まさにこの設定にしています。

“表示形式”のところで“テキストリスト”を選択すれば、ブログ記事のタイトルだけが表示されるようになります。
シンプルなのがお好みならば、そちらにした方がよいかもしれません。

そしてもう1個ある、“画像グリッド”ってのを選択すると

pop1-5

こんな感じで、アイキャッチ画像が上位から順番に表示される形式になります。
自分のように同じアイキャッチ画像を流用していると、違いが分からなくなっちゃいますね(^^;

画像の上にアイコンを持っていくと、ちゃんとタイトルは表示してくれるので、一応確認することはできます。
でもパッと見では、なかなか記事の内容が分かりにくいといった欠点はありそうです。
でも画像メインでやっているサイトで、“文字は目立たせたくない”という場合には、こちらの方が良いかもしれませんね。

注意点は

そうそう、忘れてはいけない注意点が1つあります。
それは

アイキャッチ画像を設定していないと、画像が表示されない

ってことです。
まぁ当然と言えば当然ですが。

上記のように設定したのに画像がうまく表示されないって方は、多分記事にアイキャッチ画像を設定していないからかと思われます。
各記事ごとにやらないといけないのでちょっと面倒かもしれませんが、未設定の方は一度試してみてくださいね。

アイキャッチ画像の設定方法については、記事投稿画面の右下に“アイキャッチ画像”って項目があるかと思います。

もしまだ設定されていないようでしたら、各記事ごとに”しっくり”くる画像を設定してみてくださいね。

 

以上、人気の投稿記事をブログに表示する方法でした。

とりあえずJetpackさえインストールされてしまっていれば、非常に簡単ですよね?
いろいろ使えるプラグインですので、インストールすることをおススメしますよ。

本日もありがとうございました。

 


→ この記事がお役に立てば、ブログランキングかSNSで応援クリックしていただけるととっても嬉しいです(^^)/

人気ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

スポンサー-楽天-

このページの先頭へ