Google AdSenseで禁止されていること


ブログを運営している方はGoogle Adsenseを利用されていますでしょうか?

実際アドセンスの広告自体は結構いろいろなところで見かけますよね。
このブログでも掲載していますが

adsense1-1

赤で囲ってある2か所はそうなんです。

こんな感じで、いろんな会社の広告が自動で表示されます。
見ている人の趣味や、ブログの内容によって表示される広告が選択されるそうです。

グーグルアドセンスの良いところ

グーグルアドセンスの一番のメリットは

広告をクリックしてくれさえすれば報酬が得られる

ってところでしょうか。

普通のアフィリエイトの場合、広告をクリックしたうえで商品を購入してくれない限りは報酬が得られませんからね。
その点、アドセンスは報酬を得られる確率が高いということになります。
もちろんクリックごとの報酬額は様々で、そんなに高額でないことも多いんですが。

それでもPVが多いサイトだとクリックしてくれる確率も高くなるわけで、結構良いサービスだと思います。

ただし禁止されている項目もあります

そんな良いサービスではあるんですが、注意しなければいけないことも。

実際アドセンスで禁止されている項目に抵触すると

最悪アカウント停止

という厳しい措置を取られることがあります。
その場合、その時点まで稼いでいた分もすべて没収されてしまうそうです。
恐ろしいですねぇ。
というわけで、そうならないように注意する必要があります。

まずよく言われることとしては

悪質な自己クリック

ですね。
自分のサイトを自分でクリックするということです。
まぁこれは当然と言えば当然。
それで稼げちゃうようだったら困りますもんね。

でも故意のものは別として、自分でブログとかチェックしていても間違えて広告をクリックしてしまうことってないですか?
特にスマホで見たりしている場合は、その気がなくてもつい誤クリックしてしまうことがあるわけで。

自分も実際に

自分で自分のアドセンス広告を間違えてクリックしてしまう

そんなことがありました。

「これはやばい、どうしたらいいんだろう…。」

ってめちゃめちゃ焦りました。
対処法とかいろいろ考えましたが、結局

何もしなくてよい

ってことでした。

Googleさんはある程度IPアドレスなどから判断しているみたいなんです。
自分の場合も、しばらくしたら間違ってクリックされた分のカウントは減っていたのでした。
だから誤クリックしたからと言って、いちいちGoogleに連絡したりする必要はないようですよ。

詳細はこちらのGoogle先生のヘルプに書かれています。

もし同じミスをされた方は、安心してくださいね(^^)

ただし、それを繰り返すような悪質なものはダメですのでご注意を。

その他の注意点

あとやってはいけないこととしては

リンクがあるように見せかけて、アドセンス広告を表示する

ってのもダメです。

たとえば

「詳細は以下からどうぞ!」

って書いた下にアドセンスの広告を貼ったりしていると、間違えてクリックしちゃいますよね?
これも故意に誤クリックを招かせるようなものということになるので違反となります。

たしかにクリックした側としても、騙された!って気分になりますもんね。

その他にも細かい注意点は沢山あるのですが、今回はまずは大きな注意点を書いてみました。

記事(コンテンツ)に書いてはいけないものについてもいろいろあります。
しかも結構特殊なルールがあったりしてややこしいんですが。

それについては長くなってしまうので、次回にでも解説することといたしましょう。

本日もありがとうございました。

 


→ この記事がお役に立てば、ブログランキングかSNSで応援クリックしていただけるととっても嬉しいです(^^)/

人気ブログランキングへ

2 Responses to “Google AdSenseで禁止されていること”

  1. お~はっ より:

    こんばんは、お~はっと申します。
    グーグルアドセンスを貼っている人は多くても、
    その規約を熟知する人は少ないでしょうね。
    特に今回の記事にあるようなことは、知らない人がほとんどでしょう。
    有益な記事をありがとうございました。
    これからもブログの更新を楽しみにしています。
    もちろん応援ポチも忘れずにしておきますね。

    • tomopon より:

      お~はっさん

      はじめまして。
      グーグルアドセンスは非常にいいサービスなんだけど、結構規約は厳格なんですよね~。
      気を付けないと簡単にアカウント停止されてしまようですから。
      もし利用される場合は注意してくださいね。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

スポンサー-楽天-

このページの先頭へ