Google Adsenseでクリックされても収益が増えない?


先日自分のブログで起こったことなんですが。

普通にグーグルアドセンスのページで収益なんかをちらちら見ていたのですが、ちょっとおかしなことに気が付きました。
どんなことかといいますと

クリック数は増えているのに、収益が増えていない

という現象でした。

一体どういうことだ?

と調べてみたところ、その原因が判明しました。
今回はその顛末について書いていきますね。

クリックされても収益が増えないことって?

これっておかしな現象ですよね。

基本的にグーグルアドセンスのメリットは、以前もお話したとおりで

クリックさえしてくれれば、商品が買われるかどうかに関係なく収益が上がる

ってことでしたよね。

ただ今回はクリック数は増えているのに収益が0のままでした。
これは一体??ということで、いろいろアドセンスのページ内を調べてみたのでした。

まず、以前に1度自分も経験したことがあったんですが

リンクユニットがクリックされた場合

これだけだとクリック数は増えますが、収益は上がりません。

ちなみにリンクユニットというのはこういうものです。

adsense2-1

こういうのもちょいちょい見かけますよね?
これをクリックして、さらにその先のページで広告をクリックしてくれないと収益にならないんです。
知ってましたでしょうか?

これは以前自分も経験していて、ガッカリしたことがあったのでよく覚えていたのでした。

しかし今回の件は、クリックされた広告はリンクユニットではなく、通常の広告でした。

広告にもいろいろあるようなんです

ではなぜか?っていろいろ調べていったところ原因が分かりました。

何をしたかというと、アドセンスのページでクリックされた広告の種類を調べてみたのでした。

具体的には以下のように

adsense2-2

右上の“パフォーマンスレポート”をクリックして、左下に出てくる“入札単価タイプ”ってのを開いてみてください。

すると入札方法の項目に

① CPC
② CPM
③ エンゲージメント単価性

と主に3種類が表示されているかと思います。
どうもこの広告の種類によって、クリックされても報酬に違いが生じることが判明したのでした。

それぞれ順番に解説していきましょう。

① CPC

これは

クリック単価型広告

のことを言います。
Cost-per-Clickの略みたいですね。

つまり

1回クリックされると、それに見合った収益が発生する

というタイプものです。

アドセンスで一般的にイメージするタイプの広告ですよね。

② CPM

これは

インプレッション単価型広告

とも呼ばれるものです。
Cost-per-Milleの略だそうです。

ちなみにMilleってのはラテン語で1000を指すそうです。
“%”によく似た”‰”ってのが”パーミル”と呼ばれるものです。

1‰=0.1%

つまり1/1000になるわけですね。

最初は1000回広告が表示されるごとに上げることができる収益をCPMとして言っていたようです。
それが転じて、現在では

広告が表示されるごとに広告料が支払われる

タイプのものを言います。

③ エンゲージ単価性

これはちょっと新しいタイプのもののようですね。

見ている人が広告に反応してエンゲージメントしてくれた場合に収益が発生する

というものです。

エンゲージメントって何?って思いますよね。

具体的には最近増えつつある

カーソルを広告の上に合わせると、広告が拡大する

といったようなタイプの広告に

実際カーソルを2秒間のせて、広告を展開してくれたら報酬が発生する

っていうもののようです。

要は、広告主側の期待する動作を見ている人がしてくれたら広告料を払うというものらしいです。
こんなものがあるなんて初めて知りました。

結局のところ

で、なぜクリックされていたのに収益が増えていなかったかと言いますと

クリックされた広告がCPM広告だったから

というのが答えでした。

CPM広告は表示さえされれば少額ながら報酬が出るんですが、興味を持った人がクリックしてくれても

1クリック当たりいくらという風には報酬が発生しない

ということなんですね。
だからクリックされやすいような広告がCPMタイプの広告だったとすると、掲載する側からは不利になっちゃうかもしれませんね。

まぁこの辺り非常に難しいところではありますが。

ちなみに先ほどあげた③のエンゲージ単価性についても、クリックしたからといって収益が上がるわけではないみたいですね。
広告主側の期待した動作をしてくれないとダメみたいで。

なかなか広告の世界も複雑で難しいものですねぇ。

今回ちょっと気になったので、いろいろ調べてみたんですがとっても勉強になりました。
本当に広告一つ取っても、非常に奥が深いですねー。

この記事が役に立つかどうかは分かりませんが、もし同じような疑問を持っている方がいたとしたら、疑問の解決になってもらえれば幸いです。

本日もありがとうございました。

 


→ この記事がお役に立てば、ブログランキングかSNSで応援クリックしていただけるととっても嬉しいです(^^)/

人気ブログランキングへ

4 Responses to “Google Adsenseでクリックされても収益が増えない?”

  1. RUI より:

    こんにちは。
    RUIと申します。

    広告にもいろんな種類のものがあったんですね。
    正直アドセンスタイプくらいしか知らなかったから
    とてもためになりました。

    自分の運営するブログとかにあわせて
    掲載する広告を変化させていけば
    よりよい収益が望めそうですね。

    また訪問させてもらいます。
    応援します!

    • tomopon より:

      RUIさん

      はじめまして。
      自分も詳しく知らなかったんですけど、調べてみると広告のタイプもいろいろあるみたいなんですよね。
      ブログを運営する上では知っておいて損はしない知識かと思います。

      参考になったのであればよかったです。
      またお暇なときにでもどうぞ!!

  2. 得クマ より:

    はじめまして、得クマと申します。

    実は私も先日クリックが数回発生していたのに収益がないのはなぜだろう??と困っていたところこちらのサイトにたどり着きました。

    こちらの記事がとても参考になり、調べてみたらやはりCPM広告というものでした。

    モヤモヤしていたものがなくなりとても勉強になり助かりました。

    ありがとうございました。

    • tomopon より:

      得クマさん

      アドセンスの記事、参考になりましたか?
      自分も
      「なんでクリックがあるのに、全然収入にならないんだろう???」
      と不思議に思ったことがありましたので。
      調べてみて、いろんな広告の形態があるんだなと知った次第です。

      もちろん毎日たくさんクリックされているサイトだと、あまり気にならないのかもしれませんが(^^;;;
      そんなブログになれるように頑張りたいと思います。
      今後ともよろしくお願いします!!

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

スポンサー-楽天-

このページの先頭へ