カエレバでのブログパーツの作り方解説


 

少し前にとっても便利なアフィリエイトツールの”カエレバ”についてお話しました。

今回はその続編ということで書いていきますね。

具体的には

ブログパーツの作り方

ということでお話していきましょう。

ブログパーツの作り方について

というわけで、今回はその作り方について解説していきますね。
まずは前回お示した通り、カエレバのサイトに自分のサイトのアフィリエイトに関するIDなどを入力してくださいね。

それが完了したら、まずは自分のサイトに表示したい商品を検索します。

その方法はと言いますと、カエレバさんのサイトの一番上にあるボックスに注目です。

kaereba13

ここから表示したい商品を検索します。

商品に関するキーワードを入力し、あとはどこのショップで検索するかを選択してから“検索”ボタンをクリックです。

商品の数からいけば、「Amazonで検索」でほぼ問題ないかと思います。
Amazonで売っていないような商品に関しては、他のところを選択しましょう。

たとえば

「ラーメン」

で商品を探したとします。
(ちょうどおなかが空いていたので(^^;)

すると

kaereba14

 

ラーメンで検索して引っかかってきた商品が順に表示されます。
基本的に人気のあるものから順番に表示されるようにいなっているようです。
この辺の機能はありがたいところですよね。

ラーメンに関するものは47085件もあるんですね~。
ちょっとびっくりしました。

まぁそれはいいとして、例えば一位に表示された

サッポロ一番 塩ラーメン 5食×6個

ってのを自分のサイトに表示したいとします。

そうしたら、商品の右横にある“ブログパーツを作る”というリンクをクリックしてください。

 

kaereba15

すると実際に表示されるサンプルと、そのソースコードが表示されます。

あとは上の段にある表示のデザインの変更や、コードを貼りたいサイト、どこのサイトに誘導したいかなどを選択します。
項目を変更したら“更新”をクリックすると表示サンプルも変更されて確認ができるので、気に入った形にしてくださいね。

ちなみにすべて入力したデータはCookieで覚えてくれていますので、次にカエレバさんを訪れた時も同じように設定されているはずです。
逆に言えば、CookieをOnにしていないと、いちいちデータを入力しないといけないので面倒になっちゃいますのでご注意を。

ってな感じで、ブログパーツの作成は完了です。

コードについてはWordpressはもちろん、無料ブログにも貼り付けられるので便利ですよねぇ。
しかも一度サイトごとのアフィリエイトのIDなどの入力が完了しているのならば

①商品を検索

②”ブログパーツを作る”をクリック

③できあがったコードを自分のサイトにコピペする

といった手順だけで完成!ですからね。
難しいこと考えずに、とってもスムーズにできちゃいます。

問題点があるとすれば

カエレバさんを発見してからというもの、大変有効に利用させていただいております。
ただ残念なことに、まだ今のところ実績には直結していません(^^;;
自分のサイト運営の方法にきっと大きな問題があるんでしょうが…。

まぁとりあえず今後に期待ということで。

あと注意点として1つ。

例えば自分のサイトを訪れてくれた人が、カエレバで表示されているAmazonのリンクをクリックしたとします。
すると本当は直接商品のページにつながってくれるとうれしいんですが、実際はキーワードで検索した画面がリンク先となります。

kaereba16

こんな感じの画面ですね。
なので、アフィリエイトをクリックしてくれたとしても、商品にたどり着くにはもう1クリックしてもらわないといけないんですよね。
選ぶ商品の幅が広がるという意味では良いのかもしれませんが、これまで直接商品にリンクしていた時の方が成約率が高かった気がするので、そっちの方がよいのかもしれないなぁなんて思っていたりもします。

ただ自分の場合はこれまでそんなにクリックしてくれた数が多いわけでもないので、実際どちらの方法がいいのかは分からないですけどね。

そんなわけで、まだ自分も完全に使いこなせてはいませんが、とってもいいサービスだと思います。

もし

いくつかのアフィリエイトサイトを同時に表示したいよ~

って悩んでいる方がいれば、ぜひお試しくださいませ。

本日もありがとうございました。

 


→ この記事がお役に立てば、ブログランキングかSNSで応援クリックしていただけるととっても嬉しいです(^^)/

人気ブログランキングへ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

スポンサー-楽天-

このページの先頭へ